ブログ | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ 

2021年 4月 15日 受験を振り返って

こんにちは!

最近たくさん睡眠をとっている担任助手の増澤です!

毎日オンライン授業なので高校生時代よりゆったりとした朝を過ごすことが出来て幸せです。

皆さんも出来る限り睡眠時間は確保しましょう!

 

今回は受験について振り返っていきたいと思います。

 

私は高校二年生までの多くの時間を遊びと部活などに費やしてしまったので、全く勉強の習慣が身についておらず、

受験モードに切り替えるのにとても苦労しました。

 

そこで、私が思う切り替えに重要なことを紹介します。

それは早起き です!

 

実は私はとても朝が苦手で、学校がある日も始業1分前に校門を通っていました

ですがそれではいけません!!

始業前の時間も有効活用して、脳を慣らしてから授業を受けられるようにしましょう!

 

私も高校3年生の途中からは友人と待ち合わせをして、始業45分前から勉強していました。

個人的に始業前にお勧めの勉強は単語や一問一答です!

 

また、土日は時間があるからってお昼くらいに起きたりしていませんか?

ダメです!!

土日は集中的に長時間勉強できる数少ない機会なので、午前中も無駄にしないようにしましょう!

 

少しでもこの話が参考になったら嬉しいです!

一緒に受験を乗り越えていきましょう!!

 

2021年 4月 14日 受験を振り返って

こんにちは!

担任助手の瀬田です!

大学の授業が始まってから1週間以上が経ちましたが、

朝起きる時間が高校生の時より早まり、授業も90分なので、

集中するためにもまずは早寝早起きから頑張っています!

 

 

さて、今回は私の受験を振り返っていきたいと思います。

私が皆さんに最も伝えたいことは、

常に前向きに、自分に自信を持つ!

ということです。

 

入塾当初、私は基本ネガティブ思考で、

勉強や成績が思うようにいかないとすぐに自信をなくし、しばらく落ち込むことが多々ありました。

ですが、東進に入塾してから、

担任助手の方に励まして頂いたり友達と一緒に頑張ろうと声掛けしていくうちに、

だんだんと前向きになれるようになりました。

 

その後は、これまでなら落ち込むような場面でも、

すぐに切り替え、次に向かって頑張れるようになりました!

 

自分に自信をもって試験に挑むのとそうでないのとでは、結果も大きく変わってくると思います!

入試本番に自信を持って挑むことができるためにも、今は全力で勉強しよう!!

 

 

皆さんも今後受験勉強をしていくうちに、思うようにいかず辛いことがあるかもしれませんが、

絶対にプラス思考で捉え、自分なら大丈夫!自分ならできる!と唱えて、

前向きに、最後まで頑張ってください!

応援しています!!

 

 

2021年 4月 10日 受験を振り返って

こんにちは!

担任助手の川﨑です。

最近は呪術廻戦にハマってます。

ちなみに推しは宿儺なので同じ人が居たら是非話しかけてください!

 

今回は私の受験を振り返っていきたいと思います。

正直なことを言うと、私は受験に成功したとは言えません。

なので今回は成功談ではなく、失敗談とそれを踏まえた勉強法についてお話したいと思います。

私が勉強に失敗した科目は 

ズバリ!!日本史です!!

社会科目はほとんどの受験生が得意科目としてくるので

それが苦手というのはかなりの大ダメージでした。

暗記は早くやった方が良いということは重々分かっていたのですが

逃げに逃げを重ねた結果…今に至るって感じです。

今振り返ってみて私がちゃんとやっておけば良かったなあと思う日本史の勉強法は

教科書の通読です。

ちなみにこれは日本史の得意な男の子のオススメなので確実です!!

共通テストも私大一般もほとんどは教科書の範囲から出題されので

下手に色んな教材に手を出すよりは

まず教科書徹底的に読み込む事が大切だと思います。

試験本番の会場でも試験直前に教科書を読んでる人が割合的にも多かったです。

皆さんには私と同じ失敗をして欲しくないので

この話が少しでも役に立てば幸いです。

受験勉強は辛いことも多いと思いますが、一緒に頑張っていきましょう!

応援しています!

 

 

2021年 4月 7日 受験勉強を振り返って

こんにちは!

新担任助手の塩川陽香です!

昨日入学式が行われ、同じ専修の人達と初めて会いました。

みんなで集合写真を撮ったのですが、性格も髪色も明るい友人たちを見て、やっと大学生になった気がしています!!

 

さて、今回は私の受験勉強を振り返っていこうと思います。

私はもともと日本史が苦手でした。

そのため、高3になってからは勉強時間を増やすために、眠くなっても睡眠時間を削って教科書を読んだり、問題を解いたりしていました。

一見、勉強時間が増えてよさそうに見えますが、眠い時に勉強しても集中力がないので、目覚めるとその時の記憶が全くないなんてこともありました。

 

記憶は寝ている間に定着する

ということは皆さん知ってると思いますが、寝る前に覚えたいことを勉強して、しっかり睡眠をとるようになってからは、過去問で安定した点数を取ることが出来ました。

また最終的には共通テスト本番では、日本史の得点を30点以上あげることができました!!

効率よく勉強するためにも、睡眠をとることは重要だと思います。

 

質のいい睡眠をとって、合格に向けて頑張りましょう!!

 

 

2021年 4月 6日 受験勉強を振り返る

こんにちは!!

新担任助手の宮副です。

今回は受験勉強を振り返っていこうと思います。

 

元々勉強をする習慣がついておらず、スタートダッシュも圧倒的に遅れていたので、1年間焦り続けて勉強してきました。

もちろん模試の成績も振るわず、E判定ばかりとってましたが、できるだけ

ポジティブ思考

で勉強に取り組んできました。

 

ネガティブ思考が勉強にマイナスの影響しか与えないからです。

 

なかなか成長が感じられずマイナスな気分で勉強し続けた英語と物理は最後まで足を引っ張る形となり、第一志望校の受験に失敗したのもこの2教科の存在が大きいと感じています。

逆に勉強していて楽しかった化学、数学、古典、倫政は成長を感じることができたし、試験でもいい成績を残すことが出来ました。

みなさんには私の二の舞になってほしくないので

勉強を楽しめるように

なってほしいです。

 

このブログが少しでも役に立てたら嬉しいです。

受験勉強という大きな壁を乗り越えるために、頑張っていきましょう!

 

 

過去の記事