ブログ | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ 

2019年 5月 20日 齋藤のおすすめの先生

こんにちは!!

 

 

今回は自分のおすすめの先生ということで

 

僕が東進で受験生だった頃に特に好きだった先生を紹介します。

 

その先生は、、、

 

 

吉野敬介先生です!!

 

 

 

 

吉野先生は僕が苦手としていた文法や敬語、単語を細かく教えてくれるのでとても勉強になりました。

 

 

 

中でも文学史の講座では授業の中で繰り返し復習することで、簡単に覚えることができました。

 

 

 

そしてその知識が日本史でも生きたことが本当に良かったです!!!

 

授業中に様々な印をつけることもありますが、言われたとおりに進めていると実際に問題を解くときに

 

 

とてもためになるのでついていきましょう!

 

 

 

 

国語の勉強は難しいですが少しづつ頑張りましょう!!!

 

 

 

 

東進ハイスクール亀戸校担任助手 齋藤佑太

 


2019年 5月 19日 おすすめの先生

最近はもう暑いですね…

 

ってことで!全然関係ないけど

今回はおすすめの先生を紹介します!!

 

 

ズバリ

 

板野博行先生

です!!

 

古文単語のゴロゴで有名ですね!

 

私が教わっていたのは現代文でしたけど…

 

でも現代文の教え方がまたすごいんです…

 

もとから自分は現代文に1番自信を

もっていて

 

勉強しなくても大丈夫だろう…

 

って思っていたんです。

 

でも本番が近づくにつれ、

このままで大丈夫なのか心配になりました。

 

その時にとったのが

板野先生の現代文の授業でした!

 

今まで現代文をわかりやすく教えるのなんて

どうするのだろう、

現代文を教えるのが1番難しいのではないか

答えを教えるだけになるのではないか

と疑っていました。

 

ですが、授業を受けてみて

 

びっくり!!!!!!!

 

なんだこのわかりやすい授業は!!

 

論理的で根拠が明確で教える部分が的確で

 

こんなに現代文をわかりやすく

教えることが出来る人がいるのだと

驚きました!!!

 

今後国語の教師になったときに

活かそうと思うくらいにわかりやすく感動しました。

 

板野先生の解き方を試したら

いままで二択に絞れて間違っていた部分を

間違えることが少なくなって

なぜそこが間違っているかの根拠を

明確にすることが得意になりました。

 

記述のポイントなども 

 

そんな風になっているのか!

そう考えれば

大事なところをおさえられて

文字数も足りるのか!

 

と本当に今までで

1番感動した授業でした!

 

現代文が得意でも不得意でも

すごいと思う部分が絶対あるような先生です。

 

私はこの先生のおかげで、

国語を自信をもって答えられるように

なって、点数も伸ばすことができました!

 

なので私のおすすめの先生は

板野博行先生

です!!

 

ちなみにサインももらいました笑

ぜひ受講してみて下さいね!

 

亀戸校スタッフ一同

2019年 5月 18日 オススメの講師 (都筑担任助手)


 

こんにちは!!都筑です!!今回はオススメの講師ということで、紹介していこうと思います。

僕がオススメする講師の方は……英語科の西きょうじ先生です!!!!

この先生のすごいところはズバリ、暗記ではなく理解に重点を置いているところです。この先生のダイナミック英文法という講座がすごいと僕は思っているのですが、受験生のみんながつまずきがちな冠詞や前置詞といった項目でもなぜそうなるのかという理屈を図を用いて丁寧に教えてくれます。

暗記ではなく理解に重点を置くメリットは大きく分けて2つあります。1つ目は覚えなきゃいけないことが減るということです。理屈という核の部分が理解できていればそこから派生した意味や文法事項もその場に応じて変化させるだけで済むので効率よく勉強が進みます。

2つ目は応用が効くということです。実は多くの受験生が間違えるであろう応用問題も核となる部分が理解できていれば解けてしまうケースがかなりあります。逆に暗記に固執しすぎると応用問題に対応できない場合があります。

そういう意味では西きょうじ先生はこれらの点を網羅しているので受験生にとって大きな力になると思います。

なので興味がある人は一度受けてみてはいかがでしょうか?

こちらからは以上です。

都筑担任助手

<

 


 

2019年 5月 17日 学校行事との両立の方法(小泉担任助手)

みなさんこんにちは。小泉です!

 

学校と勉強の両立って

本当に難しいですよね。

どっちかを完璧にやろうとすれば、

どっちかが微妙になる、、、

 

じゃあどうすればいいのか。

 

 

僕の経験からだと

オンとオフがしっかり区別できれば

なんとかなることが多いです。

 

学校行事はしっかりやった方がいいです。

ただ、それが終わったら

いつまで休憩して

いつまでに東進に行って

などと時間ごとに決めていきましょう。

 

今辛いけど少し頑張ってみるか

今少し楽して後悔を残すか

 

この2つを基に

オンとオフの切り替えを

意識してみてください。

 

亀戸校担任助手 小泉怜哉

 

2019年 5月 16日 おすすめの先生(柿澤担任助手)

こんにちは!柿澤です!

新年度が始まり早1ヶ月。

みなさん、新生活には慣れてきましたか?

高校生のみなさんは新しい科目や分野に進み、

さらに体育祭等のイベント準備もあり

少し大変な時期だと思います。

 

ただ、そんな忙しい中だからこそ

勉強との両立を頑張ってほしい!

と思います。

 

さて話がずれてしまいましたが、

今回は僕のオススメの講師を紹介したいと思います。

それは、、、

物理の『橋元淳一郎先生』です!

なぜおすすめなのかというと

 

①とにかく分かりやすい!

②対応できる幅が広い

③つまづき易いのが物理

の3点です。

 

①は物理の根幹から考え方を教えて下さり、

イメージ図等で模式的に表してくれるので

理解が捗ります!

 

②は①とも同じ理由になりますが、

根本から理解できるので

定期テストレベルから二次試験の問題まで

対応できます!

 

③は個人的に物理は高校科目で最も理解しにくいものだと思います!

そのため、本当に分かりやすい人に早めに教わり、

苦手意識を払拭することが

「できる」への近道だと思います!

 

興味のある人は橋元先生の講座是非受けてみてください!

 

基本的な問題から2次試験の問題まで解けるようになっちゃいますよ!!

亀戸校 柿澤俊太