6月 | 2019 | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ 2019年06月の記事一覧

2019年 6月 30日 東進に入ったキッカケ(鳩貝担任助手)

みなさんこんにちは!鳩貝です

 

最近は暑くなったり、雨が降ったり天気がよく変わりますよね、、

 

けど!雨が降って嫌だなと思うのではなく、雨が降ったら傘をさせばいいんです!!

 

これは私の先生が教えてくれた言葉です。ネガティブ思考になるのではなく、ポジティブ思考になりましょう!!!

 

 

では今回は、私が東進に入ったキッカケについて書こうと思います。

 

私が東進に入ったのは、高2の3月でした。

 

4月から受験生ということもあり、本格的に始めないといけないなと思ってたところ、

 

家に東進の招待講習の封筒が届きました。そこには入ってから合格するまでのマンガが入っていました。

 

それを見て、私は東進の招待講習を受けてみようかな、と思い招待講習を実際に受けてみました。

 

映像授業は分かりやすく、自分のペースで出来ので、ここなら私は勉強できるかも!!と思ったので、東進に入ることを決めました。

 

自分のやりたい時間に授業が受けられるというのは本当にいいですよね!!

 

 

皆さんも亀戸校で最後まで一緒頑張りましょう!!!

 

 

亀戸校担任助手 鳩貝沙羅

 

 


 

2019年 6月 29日 この夏やるべきこと2つ!

こんにちはみのわです!

7月末にある夏期合宿に向けて校舎では

音読会を始めました!

どんどん盛り上がって

誰よりもアツい夏

を過ごしましょう!!!

 

もうすぐ始まる夏休み

どう過ごすか考えていますか?

部活や学校の講習がある人もいると思いますが、

普段よりは

圧倒的に勉強時間が取れるはずです!

 

そんな夏休みを無駄にしないためにも

やるべきことを明確にしておきましょう。

やるべきことといえば、

受講基礎の復習

苦手科目の克服過去問など

たくさん思い浮かぶと思います。

私が特にやっておくべきだなあと思うこと

ふたつをお話しします

 

①センター・2次私大の過去問を解く

これに関しては全員が口をそろえて言うと思います。

たくさん言われるということは

それだけ重要である

ということですね。

センター10年分と2次私大過去問10年分

がノルマです!

自分に合った進め方でやるのが最適ですが

どうしようと迷っている人もいるかと思います。

その場合は

5年分解いて弱点を見つける


大問別演習などで弱点克服をする


残り5年分を全力で解く

というのをやってみてください!

大きく成長できるはずです。

 

 

②自分のリフレッシュ方法をみつける

 

これから先、勉強が嫌になる瞬間が来ると思います

そんなとき自分のリフレッシュ方法を

知らなかったら

ずっと勉強が嫌だなと思いながら

勉強することになります

そんなのは非効率的でいやですねえ

これは時間のある夏休みだからこそ

できることです

この歌を聴く!10分だけ散歩する!

この動画をみる!おやつを食べる!

など対処法は人それぞれです

自分に合ったものをみつけてみてね!

 

夏に向けてどんどん頑張っていきましょう~!

 

亀戸校担任助手 箕輪美怜

 

 


2019年 6月 27日 近藤からのアドバイス

こんにちは

1週間ぶりの近藤です

 

****************************

今回は

夏休み入るまでに

これだけはやっておけよ

TOP3

みんなに伝えます

①通期講座受講修了

これは耳に胼胝ができるほど

毎日言われていることですね

これはダントツで大切なので意識しましょう

続いて

②基礎基本の徹底

これは何をやればいいのかというと

高速基礎マスター・MY単語帳などを

完璧に覚えることです

今後は過去問を解いていくことになるので

そこに時間を使う暇はありません

今のうちに完璧にしておきましょう

最後に

③ルーティーンを作る

これは自分が受験生活を

乗り越えられた秘訣です

毎日これはやる

これを続けていけば

自分は頭が良くなると思うことを

やり続けて下さい

それは絶対に自信に繋がります

****************************

 

亀戸校 担任助手

近藤 光

 


2019年 6月 26日 東進に入ったきっかけ(北川担任助手)

こんにちは!

北川です!久しぶりのブログですね〜

ということで、今日は

 

東進に入ったきっかけ

 

についてお話ししたいと思います!

僕が東進に入ったきっかけは、ずばり

仲良い友達が東進に行ってたからです。

それも親のつながりもあったため、

母親に伝わりまして、

体験に行かせられ…

選択肢が入るしか

残ってなかったのもあります(笑)

 

最終的に楽しかったなって思えましたけど、

最初はあまり乗り気じゃ無かったんです。

 

実は大学受験で塾に行く気は無かったんですよ。

中学の頃の塾が拘束きつくて、

束縛されたくない人なんです

塾嫌いになっちゃって(笑)

 

けど東進は

自分でスケージュール管理できて、

マイペースな自分にぴったりで

受験が終わるまで楽しくできました!

(友達も増えましたので!)

 

つまり、東進のいいとこは

自由

ということです、はい!

ということで、

塾の時間に縛られるのは嫌だけど、

1人での勉強に限界を感じる人、

何をやったらいいかわかんない人

にオススメです!

 

是非、一緒に頑張りましょう!

 

 

 

2019年 6月 25日 東進に入った理由(福田担任助手)

今回は

私が東進に入った理由

について書きたいと思います。

私が東進に入った理由はずばり、

家では全く勉強ができない人間

だからです。

 

私にとって家とは

リラックスするところであって

何かを頑張るだなんて言語道断でした。

なので、勉強はなるべく外出している間に終わらせて

家にはご飯とベッドのために帰っていました。

それに、受験勉強を独学でする自信も

私にはありませんでした。

ではなぜ東進だったのかというと、

まず実際の授業より

映像の授業の方が予定の自由が利く上に

何度も授業を受けられるので

実際の授業よりも効率的だと思ったからです。

簡単なところは一瞬で終わらせて、

理解しにくいところは

何度も復習できるという

理にかなった勉強の仕方ですね。

 

皆さんもこの恵まれた環境に感謝して

日々勉強に励んでいきましょう。