高速マスターの攻略法 | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2020年 7月 11日 高速マスターの攻略法

 

こんにちは!

東進ハイスクール亀戸校です!

 

今日のテーマは高速マスターの攻略法

 

一番のポイントは

「短期集中・早期修得・習慣化」です。

 

 

短期集中

短い期間でギュッと集中して勉強する

 

早期修得

なるべく早い期間に修得をしてしまう

 

習慣化

なんども繰り返すこと、そしてそれを日々の学習のルーティンにする

 

 

高速マスターはその名の通り、

長い時間をかけて

ダラダラと学習をするツールではありません。

 

 

「やる」と決めた瞬間に、

出来る限り詰め込んで

集中的に完全修得までやってしまうのがおすすめです。

 

そうすることで、

気持ち的にも進んでいる実感が得られやすく、

高い定着率にも繋がります。

 

 

 

早期修得、なぜこちらをお勧めするかというと

他の勉強との相乗効果が得られやすいからです。

 

単語や熟語・文法はあくまで、

長文を読んだり、リスニングをするための道具ですよね?

単語や文法がマスターできていない段階では、

なかなか長文を読むことはできません。

 

長文やリスニングで活かすためには、

つまり早期に得点力を付けるためには

なるべく早い内に高速マスターを終わらせて、

長文などの学習に入った方が効率がいいのです。

 

 

 

そして

一度覚えたと思ったのに意味が思い出せない

という経験をしたことがありませんか?

 

それはズバリ

「繰り返しが足りていないから」です!!

 

修得した後も何度の繰り返し復習をして、

またそれを習慣化して

脳に完璧に染み込むまで復習を続けましょう!

 

 

 

最後にオススメの暗記方法をご紹介します。

①テストモードによって

自分の覚えている単語と覚えていない単語を明確にする

 

②マイ単語などで覚えていない単語のみを印刷し、

それらの単語だけ集中的に書いたり、聞いたり、声に出して読んだりして覚える!

 

③再度テストをして、それでも覚えられていなかったものをリストアップして、覚え直す

この①〜③の繰り返しです。

この勉強方法で受験生時代、

1800語を1ヶ月で完全に自分のものにすることができました!

是非みなさんも参考にしてみて下さい!!

(文法や例文は音読をするのがオススメです。このことについては、また次回。。!!)