高校と大学の違い | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 23日 高校と大学の違い

 

高校では決められた時間割で、決められた科目を学習することを強制されるが、大学では自分で決めた時間割で、自分の受けたい授業を履修する。

大学に入ると、高校のように先生が生徒の将来のために教養してくれる訳では無い。

自分のしたいことが決まっておらず、フラフラと大学生活を送っていると単位は愚か、自分の有望な未来も知らぬ間に逃してしまう。

大学生活をどのように過ごすかで、将来のキャリアが左右されると言っても過言ではない。

ただいい大学に行くという漠然な目標は賢明な心意気だが、そこで終わっていると後々後悔することになる。大学でやりたいことを予め大雑把にでも決めておくと良いだろう。

今はそんな余裕ないと思うが、自分がやってて楽しい事ややってみたい事などを、一歩引いて俯瞰してみて、自分を一度捉え直すことはしておいて損は無い。