振り返ります(田中担任助手) | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 3月 14日 振り返ります(田中担任助手)

こんにちは!

今日は自分の大学受験から大学生活、大学院生活、

そして卒業まで振り返ってみたいと思います。

興味ないとか言わないで見てください(笑)

 

まず、僕の第1志望校は早稲田大学創造理工学部でした。

受験日程は、芝浦工業大学が1番最初であり、2月9日に合格通知をいただいたため、

そこからは早稲田大学の対策しかしませんでした。

結果、早稲田大学に受けることはできず芝浦工業大学に進学を決めました。

 

このときに、

「そもそも目標を下げた方がよかったのではないか」

という後悔をしました。

 

しかし、大学に入学してから、

建築のコンペに参加したり、海外のプロジェクトに参加したりと、

様々な経験をすることができ、今の大学に進学をして良かったと思うようになりました。

 

また、大学院に進学してからは

大学のときよりも

「何をどれだけやるか」

という裁量を自分でコントロールしなければいけませんでした。

 

自分は常に第1志望校に行けなかった分、人一倍の努力をしなければいけない

という意識があったため、それが努力の原動力にもなりました。

 

最終的に今の気持ちを簡潔に述べると、

・早稲田大学にはやっぱり行きたかった

・芝浦工業大学に通って本当に良かった

・目標を下げないで良かった

・自分より良い大学を卒業した人たちには社会で負けたくない

 

目標を高く掲げ、それにむかって全力を尽くす

その後、結果を受け止め、新な目標を立て前進する

 

これを誠実に繰り返していくことがとても大事です。

これから新な環境に飛び込む人、

新たに目標を掲げスタートをする人、

みなさんがんばってください!!

 

僕も頑張ります。

 

東進ハイスクール亀戸校 担任助手 田中大士