大学学部紹介 加賀ver | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 27日 大学学部紹介 加賀ver

 

 こんにちは!担任助手の加賀です。最近は、雨の日も増えてどんよりとした日々が続いて気分がなかなか上がらないですよね。でも、やまない雨はありせん。雨が降るからこそ虹が見れます!受験勉強も同じです。辛い時期を乗り切れてこそ合格を勝ち取れます。めげずに頑張りましょう!!

 さて、今回は僕の学んでいる大学・学部について紹介します。僕は、法政大学人間環境学部に通っています。この学部の特徴は幅広く学べることです。環境という名前がついているので、CO2や森林伐採など自然に関する問題に対処することを学ぶことを想像するかもしれませんが、そうではありません。人間を取り巻く事象に関してあらゆる角度から切り込み学んでいきます。

 ここで、皆さんの中でも疑問に思うであろうことについては答えようと思います。幅広く学ぶのはいいがどれも中途半端になってしまうのではないか?ということです。人間環境学部では2年次から5つのコースに分かれてそれぞれ専門分野を学んでいきます。その5つのコースは人間文化コースローカルサスティナビリティコースグローバルサスティナビリティコース環境サイエンスコースサスティナブル経済・経営コースです。細かい説明は割愛しますが、どのコースも人間環境学に関連しておりそれぞれ専門的学べます。流れとしては、1年次人間環境学を横断的に学び、その中ので最も興味にあることについて2年次以降深めていくという感じです。

 最後に、人間環境学部の最終的なゴールは、U型T型の人材を育成することです。U型とは、2つの専門性を持つこと、T型とは豊富な一般教養と1つの専門性を持つことです。今までは、1つの専門性を持っていればよかったのですが、世界的な教育力の向上などもあり、1つの専門性では足らなくなっています。そのため、人間環境学部ではこのようなカリキュラムを組み対応していこうしています。このブログを見て、興味を持ってくれた方は大学HPにより詳細な情報が手に入ります。ぜひ検索してみてください!