世界史の模試の復習の仕方 | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 10日 世界史の模試の復習の仕方

 

こんにちは!パーマをかけてみたい担任助手の岩瀬です!

今回は世界史の模試の復習についてお話したいと思います!

まずはじめに皆さんは模試中に時間が余ったら何をしていますか?

私は解き終わった後に資料問題文を隅々まで読んでいました。

これをするメリットは2つあって、それは
模試中に参考資料の中の情報からインプットが出来ること
その中からヒントが得られて正解へと繋がる可能性があること
です。

問題の熟読は模試を復習する時への効率にも響くので

時間が余った時は問題をとにかく見漁りましょう!
本題の模試の復習の仕方については、

自分は間違えた問題の単語だけではなくそれに関する流れを復習していました。

また、復習の際にノートなどにまとめたものは何回も読んで

書くだけで満足はしないようにしましょう!

記憶は反復してこそ身につくものです、何度も何度も目にいれる習慣を身につけましょう。
世界史は学べば学ぶほど楽しくなっていく科目です!世界史をやろう!