モチベーションの保ち方 宮副編 | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2021年 12月 26日 モチベーションの保ち方 宮副編

 

 

こんにちは!!

 

担任助手の宮副です!!

 

お久しぶりです。すっかりブログ更新を忘れていました。。

大学の講義がだんだんと難しくなり、高校までの学習では太刀打ちできなくなってきました。。

数学なら微分積分確率統計が、物理なら電磁気がマジで難しくて期末が心配です。

一番難しくなるはずの化学が一番簡単です。なんでなのでしょうか。

とにかく今は、いつかやってくる研究室配属と院試のために、コツコツ勉強しています。

そんな感じで理系科目に苦汁を飲まされているのですが、

そんな私が行っている勉強に対するモチベーションの保ち方について、少しお話しようと思います。

 

といっても、広く見れば1つのことしかしていません。

それは「目標を立てる」ということです。

このブログを見て下さっている学生の方は必ずやっていると思います。

第一志望校に合格する、定期テストでいい点を取る、などなど。

目標があって、その目標を自分自身が達成しようと思えば、モチベーションはおのずと高い所で維持できます。

モチベーションが下がる要因としては、

模試の点数が低くて大学に受かるか分からないと感じたり、

勉強に疲れてだらだらしてしまったり、

勉強についてマイナスに感じてしまうことで起こることだと思います。

模試の点数が悪かったときは、自分も出来なかったんだから周りもきっとできてないと思い込む。

勉強に疲れたら、うまいラーメンを食ったり、受験が終わった後に何をするかを考える。

そうやって乗り切りました。

受験期も辛いと思ったことはほとんどないです。

 

マジでポジティブシンキング大事、えぐい。

↑↑ これが一番伝えたいことです。

 

共通テストまであとわずか、頑張れるのは今しかないです。

全力で応援しています。