勉強いつはじめる? | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2018年 12月 1日 勉強いつはじめる?

 

こんにちは!亀戸校担任助手の須田です。

ついに12月になり、今年もあと1か月です!!

終わり良ければ総て良し。最後、気をつけてください頑張りましょう!

 

今回は、ある言葉の秘密を伝えます。

多く人が先輩などから一度は聞いたことあるであろう言葉です。

それは

「◯◯から始めれば間に合う」

という言葉です。

これを鵜呑みにすることは論外ですが、この言葉にはある意味が含まれてます。

 

受かった人しか言わない

 

みなさん大学の第一志望に合格する人の割合ってしったますか?

40%?

30%?

いえいえ、もっと少ない10%ほどと言われています。

 

例えば、早稲田大学社会科学部の一般入試の倍率は

14.5倍

15人受けて1人しか受からないということです!

さらに、この合格者の中には第一志望じゃない人もたくさんいます。

 

では、受かった人しか言わないとはどういうことか。

 

落ちた人は皆、口をそろえてこう言います。

「もっと、早くから始めればよかった」

これが真実なんです。

 

「いついつからで間に合う」

そんなことを言うのは10%にも満たない、うまくいった人幸せな人だけです。

 

確かに合格した人たちの中には、早期から徹底して勉強した人もいます。

でも、そんな人は勉強時期を遅らせることは言いません。

「早く始める」

それだけが、受かるための極意です。

今すぐにでも、使える時間を勉強にあててみましょう!

2年後、3年後に後悔しないためにも