試験当日にすること☆ | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2018年 11月 21日 試験当日にすること☆

こんにちは!

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。担任助手3年の川越美穂です。

 

すっかりさむーくなりましたね!

冬。入試。

センター試験本番まで残り58日

 

あと8回週末を迎えたら、次はセンター試験本番です。

医科系の高校生はセンター試験終わったらすぐ私立入試ですね。

 

模試・入試当日の過ごし方、受け方の話をこれまでしてこなかったので、

今日はそんなテーマで書こうと思います。

川越が当時やっていたこと、なので、鉄則!ルール!とかではないです。

これから試験受けるときのあくまでも参考として!

読んでもらえればなと思います。

 

いくつかのポイントに分けて紹介します☆

 

①会場に行く編

当たり前なことですが!余裕をもって家を出ましょう。

模試のときでも然り。

ギリギリに行って落ち着かないまま試験受けてもいい点数なんて取れるわけない!

「試験開始1時間前」が川越が目安にしてた時間!

早すぎる必要はないけれど!気持ちに余裕もって!

あとは、初めて行く場所だった場合は前日までに行き方&場所の確認ゼッタイ!

行ってみると駅から意外と歩く、なんてことよくある!

 

②お昼ご飯編

お昼ご飯、わたしが受験生の時、模試や試験当日決まって食べてたもの。

それは、、、

 

サンドウィッチ

 

お腹にたまりつつ、満腹になりすぎない→眠くならない!

片手で食べれる→勉強しながら食べれる!

がいいところ!

 

③参考書編

模試の日、何の参考書みればいいの、なんてひといませんか?

まず当日や直前になって何みようか考えるのは時間がもったいないので、あらかじめ決めておくor習慣化しておくことをオススメします。

 

*自分の苦手分野・範囲

*これまでの模試・演習で間違えたもの

*単純に!知識の確認ができるもの

 

が候補として挙げられるかなとおもいます。

あとは受験科目すべて何かしら1冊は持っていきましょうね!

試験時間直前は次の試験の科目みること!

 

④☆超重要☆受けた試験はその日中に復習

これがいっちばん大事!

模試でも、入試本番でも!ぜったいゼッタイその日中の復習はマスト。

解答が出ていない場合は調べながら解けばいい!

頭使って解いたものを振り返らないのは、解いてた時間がムダになるし、

意外と別の大学の入試で、同じ問題ではなくても同じ分野からの出題される!

復習ぜったいです。

 

以上!長くなりましたが、①~④がわたしが受験生の時に試験当日にしていたことです!

使えそうなものは参考にしていただけたらうれしいです!

 

また明日もブログみてみてくださいね!

 

川越