高校のうちにやっておいた方が良いこと | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 7日 高校のうちにやっておいた方が良いこと

 

こんにちは、担任助手の道本です!

だんだん暑くなってきましたね。溶けてしまいそうです。

最近「シンウルトラマン」の映画を見に行きました。

庵野作品は奥が深いですね、、、

さて今回は「高校生のうちにやっておいたほうが良いこと」について話そうと思います。

僕が思う高校生のうちにやっておいたほうが良いことは

1勉強

2部活

3学校行事

4制服特権の活用

です!

1勉強

これは言うまでもないことですね、勉強を怠ると大学に進学できません。

勉強が人生において不利に働くことは絶対にありません。勉強したくてもできない時期だって来るのです。

文武両道を目指しましょう!

2部活

部活、、僕も高校時代のサッカー部に戻ってサッカーがしたいです。

大学になると本気で部活に打ち込む機会というのはかなり減ります。

体育会系の部活ではなくサークルに所属する人の方が多いです。勉強などで忙しかったりして週6で部活をするなんてことはほとんどなくなってしまうんです。

仲間と協力して何かを作り上げる感動を味わえる機会は貴重なものだったのだと今になって思います。

3学校行事

学校行事は楽しいですよね。皆さんは体育祭シーズンだと聞きました。

僕は最後の体育祭はコロナでなくなってしまいましたが、全力で楽しめたでしょうか。

体育祭や文化祭、修学旅行は何も考えず、全力で楽しむことをオススメします。

青春、良いですね。

4制服特権

大学生が制服を着ていてもただのコスプレです。

制服○○と本当に言えるのは今だけです!