高校と大学の違い | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2020年 6月 6日 高校と大学の違い

 

 

こんにちは!

逸見です!!

 

今日は高校と大学の違いについて話したいと思います!

 

高校と大学の一番の違いは何だと思いますか?

私は「時間割」が一番違うように思います。

 

高校では学校で決められた時間割に沿って登校するのが

普通ですが、大学では学校の決めている「必修」以外に

時間が合えば自分の取りたい授業を取れるようになります

 

つまり大学の方が自分の学びたいことを学べるようになります。

授業の内容も高校の時より詳しいものに

なっていくので専門的に学べるようになります。

 

もし、やりたいことがなくて漠然と学部を選んでる人がいたら

大学に行っても授業は楽しく感じられないと思います。

 

自分から望んで大学進学をしようと思った皆には

大学に入ってからも努力し続けてほしいと思います!

 

なので、いまのうちに自分のやってみたいことや

興味のあることを私生活の中から探して

大学生活を有意義に過ごしましょう!