長時間勉強する方法 | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 8月 8日 長時間勉強する方法

最近は素潜りで魚を採っている担任助手の佐々木麻衣です。私は受験生の時、1日15時間勉強していました。そこで今回は長時間勉強する方法について紹介したいと思います。コツは5つあります。

1.朝は糖分を摂る(ジュースを飲むなど)

2.やることと優先順位を決めておく

3.時間を意識して勉強する(タイマーを利用するなど)

4.1から3時間に1回は休憩をとる

5.運動する時間をとる(伸びでもいい)

これらはコツですが、長時間勉強で最も重要なことは「絶対に受かりたい大学がある」ことです。気持ちがなければ短期間で終わってしまい、長時間勉強の効果がなくなってしまいます。気持ちとコツを大切にしつつ、後悔しない受験生活を送ってください。