過去問の重要性 | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 9月 6日 過去問の重要性

みなさんこんにちは!小泉です!

クーラーで風邪などを引かないように気を付けて下さいね!(笑)

 

本日は過去問の重要性ということで

お話をさせていただきます。

 

まずみなさんにお伝えしたいことは

過去問は招待状です。

 

結婚式やパーティーなどで招待状がない人は

参加することができませんよね?

招待状を送る側も、むやみやたらに送るわけではなく

必要な人に送っていると思います。

 

それと同様に

過去問はこのような問題をどれくらい解ける人は

入学することができますよ

という旨をみなさんに伝えています。

なのでそれをよく理解し、

招待状の内容に合う人物になるようにしなければなりません。

 

過去問は大学側から答えが明白です。

あとはそれに合うだけの努力をして

能力を身に付ければいいだけです。

 

ただ今後受講だけでなく、過去問がウェイトを占めてきます。

難しいからやりたくない・・・

という気持ちは痛いほど分かりますが

それを乗り越えなければ

自分が求めた先の物は手に入りません。

 

始まりがあれば、終わりがあります。

 

辛抱強く、自分に打ち勝ち、

過去問をやっていきましょう。

 

東進ハイスクール 亀戸校

担任助手 小泉怜哉