逸見が思う夏にやっておくべきこと | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 7月 4日 逸見が思う夏にやっておくべきこと

 

こんにちは!

逸見です!

 

最近雨続きで嫌になりますね…

雨が降ってると寒いのに湿気で暑くて

体温調節が難しいので

風邪ひかないようきをつけてください!

 

てことで今日のテーマは

「夏にやっておくべきこと!」

です!!!

 

「これをやっといてよかった!」

「あれをやっておけばよかった…」

などの経験を踏まえて話したいと思います。

 

ズバリ一言で言うと

過去問演習

です。

 

まあ、みんなそう言いますね。

それには本当に大事な理由があるからです!

 

私は夏から勉強を始めました。

 

なので過去問を解けと言われても

「分からないのに解いてもしょうがない」

と思ってやろうとしませんでした…

 

結局夏休みの後半になってからやり始めたので

いままでやっていた勉強で

そんなに役立たないなと感じるものもありました。

 

学力が身についていない状態で過去問を解きたくない

気持ちもわかりますが

傾向を掴んで今後の勉強に活かす

というのは

とても大事なことだと思いました!!!

 

また、過去問で

自分の苦手なところを知る

というのも

今後の勉強をしていくうえで

本当に大事なことです!!!!

是非1度でもいいので解いてみてください!

 

もうひとつは、

勉強の習慣

をつけることです。

 

これはなにをやるにも関わってくることなので

出来るだけ早めにこの習慣づけはしときましょう!!

 

夏に頑張れるかで

受験は大きくかわるので

いままで以上に

やる気を出して頑張っていきましょう!^^