継続することの大切さ | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 19日 継続することの大切さ

 

      

こんにちは!亀戸校担任助手の柳澤です。夏休みも終わり、そろそろ志望校の問題に特化した勉強に取りかかっているころだと思います。過去問や夏休みでやった内容などを自分で見つめなおしながら、今後の勉強も継続して頑張ってください。

 

今、継続して頑張ってくださいと言いましたが継続することは自分が思っているよりも大事なことです。継続とはつまり習慣化です。参考書を毎日10ページずつ進めていく生徒とその参考書を気分で不定期に50ページほど一気に進めている生徒がいるとしたら、最も続く可能性が高いのは前者のパターンです。

 

勉強にはその人にあうあわないが確実に存在します。したがって気分で進めていった方がその人のやり方にあっていて、効率が良い場合ももちろんあります。

 

ただ人は様々な場面で物事を習慣化しています。歯磨きや入浴などは意識的に行っているものではなく無意識のうちに体に染みついて行動しているもので、身についていることです。言い換えれば時間を決めたり、やる内容を決めてしまえば、勉強さえも生活の一部となるということです。したがって勉強も習慣化してしまえば身につきやすくなるということです。

 

身につくことほど勉強において有益なことはありません。皆さんも習慣化を心がけて勉強をしていくといいと思います。