秘伝のモチベーションアップ方法を公開します | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 9月 25日 秘伝のモチベーションアップ方法を公開します

こんにちは 東進ハイスクール亀戸校です。

 

勉強の秋とは言っても

なんだかやる気が出てこない時ってありますよね。

 

でもそうはいっていられないセンター試験まで4か月を切った今!

 

どうやって自分でモチベーションを高めるかについて

2つコツを紹介していきます。

 

①明確な目標を決める

②とにかく行動する

 

本当は「思い切って1日リフレッシュの日を設ける」

なんて内容も入れたかったのですが

ズルズルとさぼり癖がついてしまう可能性もあるので

勉強の悩みは勉強をすることで解決していきましょう。

 

 

まず①明確な目標を決める

僕個人としては一番大切なことだと思います。

 

受験生としての目標は第一志望校合格だと思いますが

日程的な距離感が遠いと

どうしても目標達成に向けて近づけているか分からず

やる気の維持は難しいですよね。

 

だからこそ、直近での目標を設定することをオススメします。

そしてその際には、なるべく沢山中間目標を決めていくといいです。(期限設定も忘れずに!)

 

そうすると目標へと確実に近づいている感覚を得ることができ

達成感を常に持ちながら勉強をすることが出来ます。

 

 

 

そして②とにかく行動する

モチベーションが上がらない時があるのは分かりますが、

それがサボって良い理由にはなりませんよね。勉強の質を下げてもよくない。

 

なのでとりあえずは「いつも通り」机に向かって勉強をしてみましょう

最大限の集中力を持たなきゃダメだなんて気負わなくていいです。

 

その時のポイントは1つ。

とにかく「手または口を動かす」ことです。

 

ボーっと教科書を開いていても恐らく得られるものはないです。

暗記ものをノートにひたすら書きまくる。

英語のテキストを音読する。

どんなにモチベーションがなくても手や口を動かすだけならできますよね。

 

そして不思議なことに、何の気なしに勉強を始めてみると

集中して勉強できている自分に気づくはずです。

 

モチベーションが上がらないな…

そんな時は「まあ一旦机に向かうだけ向かってみるか」と行動を起こしてみて下さい。

 

 

やる気が上がらない時にどうやってやる気を上げるか

について2つコツを紹介してみましたが

いかがだったでしょうか。

 

亀戸校の担任助手から、他にもコツを紹介していくので是非参考にしてみて下さい!

東進ハイスクール亀戸校