直前期の英語の勉強法 | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 17日 直前期の英語の勉強法

トップバナー

 

 

こんにちは!亀戸校担任助手の伊藤唯です。

 

共通テストが終わり、私立入試や二次試験に向けてシフトチェンジしたところだと思います。

 

そこで今回は

”直前期の英語の勉強法”

についてお話します!!

 

直前期は、もちろん質も大事ですが

とにかく量をこなすことが大切です!

 

過去問を解いてまず自分がどこが苦手なのかを分析し、そこから苦手分野を中心に

どんどん演習量を重ねていくことが点数アップの近道です。

 

また、大問ごとに時間を計って解いてみて

本番はどういった時間配分で解くかを決めることも大切です。

 

語彙・文法問題は短めに、長文問題は長めに、と自分で目標を決めて

問題を解く練習をすれば効率良く点数を稼ぐことができるようになります!

 

共通テストの結果でそれぞれいろいろな思いを持っていると思いますが、

ここでしっかり切り替えられた人が勝ちます。

 

一緒に頑張りましょう!!