模試後ルーティーン | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 25日 模試後ルーティーン

冬期特別招待講習

こんにちは!

担任助手の舘野です。

いよいよ受験が近づいてきました。新高3生も切り替えの時です。

気合を入れていきましょう。

今回は模試後のルーティーンについてお話します。

模試後はまず自己採点、と考えがちですが、最初にするべきは

自分の得点の予想を立てることです。

解いた感覚でどれぐらい得点できたのか、どの問題が解けなかったのか、

分析をしてから自己採点をしましょう。

次に自己採点のステップです。一喜一憂せずに一気に採点しきりましょう。

そして分析です。採点前の予想得点と比べてどうだったか、自分が間違える問題に

どのような傾向があるのかなどを見ましょう。

最後に復習です。復習の鉄則はその日中にやりきることと、試験時間以上の時間をかけないことです。

時たま復習に必要以上に時間をかけている人を見かけます。

模試は受験のプロたちが本気で問題を予想して作っている問題です。

分析し、復習するのは重要ですが、復習だけで一日が終わらないようにしましょう。

以上が模試後のルーティーンです。シンプルですがやり切ることで必ず力がつきます。

参考にしてみてください。

 

ここからが粘りどころです。最後まで全力で。