東進に入ったきっかけ(齋藤担任助手) | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 6月 21日 東進に入ったきっかけ(齋藤担任助手)

こんにちは!!齋藤です!

 

今回のテーマは「東進に入ったきっかけ」ということで自分のきっかけについて書きたいと思います。

 

 

僕が東進に入学したきっかけは、友達からの誘いです。

 

 

彼とは幼稚園からのつき合いで、小学校までは同じ学校に通い中学受験に向けて

 

 

ここでも彼から誘われた塾に一緒に通ってました。

 

 

家も近かったので、大学受験に向けての勉強も学校がない日には集まってすることもありました。

 

 

そんな中で、自分も友達も平日の遅くや週末に勉強する場所に困るようになり、

 

 

ある時その友達が東進に入ると言い出したのです。

 

 

理由を聞いてみると、通学路にあるということと朝早くから夜遅くから使える自習室があるから、ということでした。

 

 

 

実際に彼が通い始めたころに感想を聞くといつでも勉強できるということだったので

 

 

親の勧めもあり、東進に入学することになりました。

 

 

友達からの勧めではありましたが、夏休みに早い時間から勉強できたことは今思えばとても良かったです。

 

ただ、当時から家や友達の周りでの勉強が出来なかったということでもあるので

 

自分を律して勉強に取り組む力を身に付けたいです。

 

東進ハイスクール亀戸校担任助手齋藤佑太