朝型のすすめ | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2018年 10月 21日 朝型のすすめ

 

こんにちは!亀戸校担任助手の須田です!

最近、新しい靴を買いました。

新しい靴を履いた日って、それだけで世界が違って見えますよね。

服もそうだけど靴は特別です。

たぶん、それは靴に合わせて全身の服も変わるからだと思います

それほど靴っていう足元は大事なんですね。

 

勉強もそうです!

参考書を買った。新しい受講が始まった。過去問に入った。

 

気分が変わると思います。

でも新しいものを始めたら、全部を見直さないといけません!

この数学の受講はどれくらい予習・復習が必要なのか。

それに応じて、どれだけ英語の長文に時間が割けるのか。

それをしないと統一感のないダサい服装になってしまうんです!!

勉強も、一科目だけでなく、全体とのバランスを考えて予定を立てましょう!!

 

はい!これは本題ではありません(笑)

僕が靴を買っただけの話なので、本題に入ります。

「朝」みなさんは得意ですか?

健康や仕事、勉強さまざまな分野において良いとされる朝型

では、なぜいいのか?僕の経験的な理由から言うと

忙しくても、勉強量が多くても生活リズムが保てること。

夜に勉強する場合、何時まで勉強しますか?

24時だとしても、守れないことって多いと思います。

まだ、今日やると決めた勉強が終わってない。ここだけは絶対やり切りたい。

そうしてるうちに1時、2時。

次の日は眠くて眠くて大変だと思います。

 

では、この勉強を朝やるとしたらどうなるでしょうか。

朝はやく起き、長引かせようとしても、学校がある。

学校に行き、東進で勉強をやり切り、家帰ってすぐ寝て、朝早起きをする

こうすることで、生活リズもを保てます!!

どうですか?眠い中勉強したり、悪い生活リズムで集中できずに勉強するより、よほど効率的です。

では、皆さんも朝早く起きてLet’s 朝活