担任助手になったきっかけ(松永) | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2021年 12月 5日 担任助手になったきっかけ(松永)

こんにちは!松永です

最近は寒さに体力を奪われてすぐに眠くなります…笑

寒さに負けないようにいっぱい食べようと思っているので寒さに負けそうな方は一緒にいっぱい食べましょう笑

 

ということで、今日は私が「担任助手になったキッカケ」をお話しようと思います

 

 

私は高校2年生の9月頃に東進に入学したのですが、卒業するまでに2人の担任助手の方が担当についてくださいました

(1人は今も担任助手として亀戸校で働いている方です笑)

 

受験を終えて振り返ってみると、

模試で成績が上がらなくて落ち込んでいるときに励ましてくださったり、

勉強法を教えてもらったり、

一緒に勉強予定を立ててくださったり...

担当になってくださった2人の担任助手の方のおかげで最後まで受験を駆け抜けられた強く感じました!!!

 

なので、私も担当してくれた担任助手の方のように受験の辛い時期を支えられるような存在になりたい!と思い、担任助手になりました

 

 

はじめは自分は担任助手に向いているかなと不安でしたが、とてもやりがいのある仕事なのと、色々なことを学ぶことが出来る仕事なので今は担任助手になって良かったと感じています。

 

まだまだ理想の担任助手には程遠いですが、少しでも生徒の力になりたいと思っているのでいつでも声をかけて下さい!!

 

一緒に第一志望合格に向けて頑張りましょう!!!!!