担任助手になったきっかけ(担任助手 川瀬) | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2021年 12月 29日 担任助手になったきっかけ(担任助手 川瀬)

 

こんにちは!担任助手の川瀬です。

最近は本当に寒いですね!大学が八王子市の山の上にあるので、1限からの登校やサークル終わりは凍えてしまいます。

皆さんも寒さ対策をしっかりして、体調に気を付けましょう!

さて、今回は私が担任助手になったきっかけをお話します。

私は生徒時代は担任助手になる気は全くなく、今担任助手として働いているのも、自分でも驚きです笑

そんな私が担任助手になったきっかけは、何より私が東進に入るきっかけとなった亀戸校の担任助手の存在です。

担任助手のおかげで受験を乗り越えられたから自分もそうなりたい!と思ったのはきっと皆共通していると思います。

生徒たちを近くで応援出来たり、自分と同じ悩みを抱えていたらアドバイスをしたり、とてもやりがいを感じます。

また、上原さんのように、私も高校が同じで仲のいい鈴木担任助手から一緒にやろう、と誘われたことも大きなきっかけです。

友達や先輩など知っている人が多く、慣れ親しんだ環境で仕事が出来るのはとても楽しいです!!

きっかけとは離れますが、個人的に、電話対応が出来るようになったことはとても大きいです。

私は本当に電話が苦手で、心臓がバクバクして、かける側の時は原稿を用意しないとダメなくらい重症でしたが、今ではすっかり電話への苦手意識が無くなりました!

担任助手は頑張っている人を応援・サポート出来るだけでなくこれからも役に立つ経験がたくさんできます!

ぜひ、考えてみて下さい(^^)!

最後までお読みいただきありがとうございます。