担任助手と模試の振り返りをしよう! | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 19日 担任助手と模試の振り返りをしよう!

冬期特別招待講習

こんにちは、担任助手の大和です。

共通テストまで1ヶ月を切りました!残りわずかの期間で、行動のひとつひとつが本番の点数を左右すると言っても過言ではありません。

食事をする時間、寝ている時間、東進にいる時間など、その時間の使い方をしっかり考えていけなければ残りの期間は乗り越えられません。

僅かな時間にも他の受験生は勉強を進めています。

「あの時、もっと勉強しておけばよかった。」と後悔することのないように大切に一日を過ごしましょう!

さて、今回のブログのテーマは模試後の帳票返却面談です!

東進生のみなさんは模試を終えたら担当の担任助手の先生と振り返りの面談を行うと思います。

先日の模試に関しても、すでに済ませた方もいるのではないでしょうか。

多くの方は模試を受け終わったら復習を行うと思います。

模試後の面談は1人で行うときとは別の角度で振り返りを行います。

面談をしてくれる担任助手の先生は、数年前に受験生時代を経験した、いわば皆さんの先輩に当たる存在です。

面談では模試の結果をどのように捉えるべきか、志望校をどうするべきかなどを受験を経験した身としてアドバイスをしてくれます!

おそらく皆さんにとって大学受験は初めての経験だと思います。

担任助手の先生はそのような立場では判断しづらい観点から模試の分析を行うことができます。

送られたアドバイスを真摯に受け止めて残りの期間に生かしていきましょう!!

 

あとわずかの間にやることはまだまだあるはずです!ラストスパート、頑張っていきましょう!