成績を伸ばす秘訣の宝石箱(山本担任助手編) | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2018年 11月 26日 成績を伸ばす秘訣の宝石箱(山本担任助手編)

こんにちは!山本です。

 

2025年に大阪で、

万博が開催されますね!

 

 

過去にも1度、大阪で

万博が開催されました。

 

そのときの盛り上がりと言ったら

すごかったらしいですよ!

(*詳しくは、お父さん・お母さんに!)

 

 

 

そして、それ以上に!

アツいものがあるのです。

 

 

東進では、

冬期特別招待講習

を実施しています!

 

 

広告などで、

1度は目にしたことが

あるのではないでしょうか。

 

 

なぜこの冬に、

このようなことを

大々的に行っているのでしょうか。

 

 

それは、

「最高の学習環境を提供したい」

からなのです。

 

 

・もういくつ寝ると、お正月…!

・クリスマス、何しようかな~

・冬休みは部活漬けだ!

 

 

そんな声を、毎年多くの高校生から聞きます。

 

 

これから先、受験生となる新高校2,3年生にとって、

冬というのは、

受験において、かなり重要な立ち位置を占めています。

 

こちらをご覧ください。

東進生の、各模試ごとの得点推移です。

 

 

画像にも書いてあるように、

高校3年生での学力の伸びは、

高校1,2年生の時に比べて、

遥におおきいですね!

 

 

つまり、どういうことか。

 

 

 

 

高校3年生で

成績はいっぱい伸びるから、

勉強しなくていい!!

 

 

違います!

 

 

 

高校3年生では、

成績が大きく伸びるからこそ、

逆転合格を目指すには、

今の内から成績を伸ばしたい!

 

ということです。

 

 

 

高3生は、みんな勉強します。

だって受験が近いから。

 

 

そこで、周りのライバルに

追いつき・追い越すには、

今の内からスタートダッシュを切りたい!

 

 

 

 

だからこそ、

迷っているヒマはない!

立ち止まっているヒマはない!

 

 

少しでも多くの高校生(学年問わず)に、

スタートダッシュを切ってほしいのです。

 

 

そのために、

招待講習では、

最高講師陣が、最高授業を

提供します。

 

 

東進は、何十年も

予備校としてやってきました。

 

 

だからこそ、

授業のクオリティは

一級品です!

 

 

そして、

授業の後には、

理解度を測る

確認テストもあります。

 

 

「映像授業ってどうなの?」

と不安に感じていることと思います。

 

しかし、確認テストがあるおかげで、

自分がしっかりと理解できているか、

逆に苦手なところはどこか。

一目瞭然となります!!

 

 

 

そして、さらに!さらに!

 

 

その後には、

担任助手と呼ばれる、

現役大学生スタッフとの

面談の時間があります!

(10-15分くらい)

 

 

東進は、ご存知の通り、

映像授業です。

 

 

初めてのことですので、

勝手のわからない部分もあるかと思います。

 

 

そういった不安を解消し、

あなたが、最大限勉強のみに

集中できる環境を作っています!

 

 

他にも、

大学生活のことや、

大学ごとの学部の違いなど、

大学選びのお悩みなども

解消していきます!!

 

 

 

この冬に、

スタートダッシュをきるために。

 

 

 

ぜひご活用ください!

 

 

亀戸校担任助手 山本豪