成功するための目標設定(田中担任助手) | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 3月 9日 成功するための目標設定(田中担任助手)

 

こんにちは!大学院2年生の田中です。

今日はちょうど3月9日!卒業シーズン真っ盛りですね。

僕も高校の卒業式で、3月9日を歌ったことを懐かしく思います。

 

『卒業=新たな門出』ということで、

今日は新しい目標を決め、これからスタートする人達に向けて話したいと思います。

 

結論から話します。

『なぜ』を繰り返すことです!

 

目標をどうやったら達成できるかについて考えるのではなく、

その前になぜその目標にしたのかについて深く考えることの方がはるかに大事だと僕は思います。

 

例えば、TOEICで満点をとります。

もちろん、これはすばらしい目標です。

コツコツ勉強をし、満点をとったらすごいことです。

 

しかし、なぜTOEICで満点をとるのか。

その答えは、人によっていろいろあると思います。

留学に行きたいから。就活に役立てたいから・・・

では、なぜ留学に行きたいのか。

英語を話せるようになりたいから。異文化交流したいから・・・

では、なぜ異文化交流したいのか。

自分の見識を広げたいから・・・

では、なぜ自分の見識を広げたいのか・・・

これは果てしなく続きそうですが、

いずれどこかでループし、収束するはずです。

 

このように、なぜそれを目標とするのか、なぜその方法でなければいけないのか、そもそもそれは本当に必要なのか

といった『なぜを繰り返す』ことで本当の目的や何をすべきなのか、またその前に何を確認すべきなのかが分かります。

 

このように、なぜを繰り返すと、

みんなもやっているから。社会で求められている力だからなど

曖昧な理由が出てくることもあります。

これらについて自分で考えを深めることが大事です。

 

この『なぜを繰り返す』ことを自分で出来ると、大きな成功をつかめるかもしれませんね。

でも、考えてばかりで行動を起こさないのはもっとダメなので、考えても分からないときはまず行動しましょう!

 

東進ハイスクール亀戸校 担任助手 田中大士