建築学科って??? | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2021年 10月 4日 建築学科って???

こんにちは!松永です!

今日は私の通っている建築学科についてお話しようと思います!

建築学科での特徴的な授業としていろいろな建物の平面図や見取り図を描く、製図の授業があります

製図専用のペンや定規を使ってミリ単位でずれないように手書きで製図をしたり、パソコンを使って数値を打ち込んで製図をしたりなど様々な方法で製図をするやり方を学びます

とても細かい作業なのでやっていると手や目がとても疲れますが、建築学科に入ったという実感が1番わく授業です!

絵を描くことや細かい作業、美術の授業などが好きな人には楽しい学科だと思いますが、逆に細かい作業が苦手な人や不器用な人にはつらいかもしれません。。。

もちろん、建物を見るのが好きな人やどんな家に住みたいかを想像するのが好きな人にはとてもオススメの学科です!!!!!!

建築学科というと理工学部のなかでも課題が多く、徹夜で課題をしなければいけないというイメージをもたれていることが多いのですが、私は今のところよく寝れています(2年からはどうなるかわかりませんが、、、)

※※他の大学の建築学科の人の話を聞くと課題に追われて寝れていない人も多いので計画的に課題を進められない人は要注意です※※

ですが、製図の授業は堅苦しい講義のみの授業とは違い自分で手を動かす授業なので楽しい人には楽しいと思います!

他学部の人達が何千字のレポートを書いていることと比べたら、まだ楽なのかなと思います

これを読んで興味を持ってくれた方、ぜひ声を掛けて下さい!!!いつでも待ってます!!!