将来の夢の決め方 vol.1 (須田担任助手) | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 3月 2日 将来の夢の決め方 vol.1 (須田担任助手)

 

こんにちは!早稲田大学法学部在学の須田です!

 

先日のブログで内田担任助手が将来の夢について書き始めたので僕も真似たいと思います。

 

 

 

将来の夢の決め方-須田担任助手-

第一章 夢探し編

高2までの僕は夢がありません。

全く先が見えない。どんな仕事、どんな生活、想像もできませんでした

たぶんサラリーマンになる。それだけが漠然としてました。

 

そして、なんとなくはじめた受験勉強

高3になり成績が上がってきました。

「志望校を確定する」

そんな時期になりました。そのうえで必ず聞かれるもの。

「将来の夢、何がしたか」

とりあえず調べました。ない知識を振り絞りながら。

3つ職業がでてきました。

①大手総合商社

②外交官

③テレビ局

この3つに共通することは海外に行くこと。

①②は自明ですね。③は僕自身のなかで、テレビ局の中でやってみたかったことです。

世界の果てまで・・・とか、世界ふしぎ・・とか

そんな番組が大好きでした。そして、一生楽しそうと思っていました。

そして同時に気づいたこともあります。

どれも勉強しないといけない。

難関の資格試験を合格したり、社員のほとんどが難関大学の出身者だったり。

 

さあ、この現実に面食らった須田少年はどうなるでしょうか。

 

 

亀戸校担任助手 須田誠太郎