夏休み勝利のストラテジー | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 7月 28日 夏休み勝利のストラテジー

こんにちは、東進ハイスクール亀戸校です。

 

夏期合宿の第一期メンバーも帰ってきて毎日熱気にあふれていますね。

この夏休み期間を有意義に過ごして、大巾に学力を向上させていきましょう!!

 

今日お話ししたいのはより夏休み期間を有効に活用するための方法です。

 

長時間学習できるため大きな可能性を秘めていますが

一方でその長い時間をだらだら過ごしてしまう人がいるのも事実…

 

そんな夏を最大限集中するためにはどうしたらよいのでしょうか。

 

 

集中時間を増やすための第一歩は

「どれだけの時間を自分は無駄にしているのかを認識する」ということです

 

そのために、ストップウォッチを常に肌身離さず持ち歩くましょう。

 

そして、食事や休憩時間、ボーっとする時間、トイレに行く時間など

勉強以外の時間を逐一測ってみて下さい。

その時間をノートに書いていきます。

 

 

その累計時間が

自分の認識していない無駄にしてしまっている時間です。

 

 

たとえ12時間一日に勉強するとしても

ロスしている時間が5時間も6時間もあったのでは意味がありません。

 

 

なんとなく時間を無駄にしている状況が一番勿体ないので

まずは自分の時間の使い方を認識するところから始めてみましょう。

 

そうすれば次の日はもっと無駄をなくそうと意識して学習できるので

より学習量を増やすことが出来ます。

 

 

是非試行錯誤しながら、充実した夏休みを過ごせるように頑張りましょう!

 

東進ハイスクール亀戸校