実用英語って?? | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2018年 10月 27日 実用英語って??

こんにちは、東進ハイスクール亀戸校です。

みんなにとって英語を勉強することの意義は何ですか??

入試科目にあるから?

将来就職する際に英語が話せたら有利だから??

はたまた、外国が凄い好きで外人の友達を多く作りたいから???

実際どんな理由であっても勉強する理由として正しいと思います。

ただ今回は「大学での」英語の立ち位置、英語の必要性についてお話します。

みんなは大学生になったらそれぞれの専攻した学部で本格的な学問を始めます。

その際に一番初めにすることは、各分野の権威的な文献をたくさん読んで知識を深めることです。

そうやって深めた知識などを活用しながら自らの選択したテーマを研究していくわけですが、

ここになんで英語が絡んでくるのでしょうか。

答えは最新の文献は全て英語で発信されているからです。

平安時代の日本文化研究などにおいても同様で、ほぼ全ての研究結果が英語によって書かれています。

要は英語を使って論文を読むことが出来ないと、大学に入ってから本気で学問をすることが出来ないということです。

みんなそれぞれ成し遂げたい夢や目標があるはずです。

それを達成するため、また自分の興味のある学問に本気で取り組むために、

受験を通して、「大学生にとって必要な」「実用的な」英語力を身につけましょう!!

大学に入学してから、ビジネス英語などを使ってTOEICの勉強もしていけば、就職活動にもなおさらGOODですね!!

東進ハイスクール亀戸校 スタッフ