大学院での研究! | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 7月 21日 大学院での研究!

こんにちは!柿澤です。

高校生のみなさんは

受験の天王山!!夏休みに入りましたね!

夏を制して、受験を制しましょう!!

 

さて、今日は大学の研究について少しお話したいと思います。

僕は「半導体」について研究しています!

半導体とは、

・金属の電気が流れ易い性質

・絶縁体の電気を流さない性質

の両方の性質を持つ物質のことです!

 

身近なところではスマフォートフォンやLED、

太陽光発電等に活用されてます!

 

そして僕の研究はというと、

この半導体をめちゃくちゃ小さくすると現れる

普通の状態では見られない性質の研究をしています!

詳しい話をすると難しくなっちゃうので簡単にいうと、

「特定エネルギーを選ぶことができる」

ようになります。

これでもわかりにくいですよね、、、

太陽光発電を例を挙げてみましょう!

太陽光の中には色々な種類の光(エネルギー)があります。

従来のシンプルな太陽光パネルだと

吸収できる光が一部分しかなく

いくつものエネルギーを取りこぼしてしまいます。

 

そこで!

小さく加工すると!

吸収する部分を選択できるようになるので、

様々なエネルギーを吸収できるようになります!

その結果、エネルギーの吸収効率を上げることができます!

 

他にも消費電力を抑えたり、高速化等に役立ちます!!

 

難しいですね・・・笑

もっと詳しいことが聞きたい!

という方は是非調べてみて下さい!

もしくは、柿澤まで!

 

また、8/10(土)に東進主催の

大学学部研究会

が開催されます!!

↓↓

https://www.toshin.com/event/gakubukenkyukai/

ここでは、大学教授の方々がその分野の

最先端についてお話ししてくれます!

本当におもしろい話が目白押しなので

是非、見てみてください!

こんなチャンスは他にはないですよ!!

 

亀戸校 柿澤