大学紹介~明治大学編~ | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2021年 5月 14日 大学紹介~明治大学編~

こんにちは!担任助手の伊藤です!

最近は、大学の授業の課題で都内の美しい風景の写真を撮っています。

今回は、僕の通っている明治大学について話していこうと思います。

明治大学は、和泉キャンパス中野キャンパス生田キャンパス駿河台キャンパスの四つのキャンパスがあります。

和泉キャンパスは、法学部、商学部、政治経済学部、文学部、経営学部、情報コミュニケーション学部の1・2年生が通っています。

最寄り駅の明大前は、京王線と井の頭線が通っており、新宿や渋谷から一本で行けるので、アクセスはとても良いです。

また、生徒数が多いため、サークルなども充実しています。

中野キャンパスは、国際日本学部と総合数理学部の学生が通っています。

唯一の文系と理系が共に学ぶキャンパスになっています。

また、2013年に出来たばかりの新しいキャンパスなので、とてもきれいな環境で勉強することが出来ます。

僕が通っている、生田キャンパスは川﨑市にあるキャンパスで、理工学部と農学部の学生が通っています。

都内から離れていてアクセスは悪いですが、自然に囲まれたのどかなキャンパスです。

また、実験室や圃場など農学部で勉強するのにはもってこいのキャンパスになっています。

駿河台キャンパスは、法学部、商学部、政治経済学部、文学部、経営学部、情報コミュニケーション学部の3・4年生が通っています。

最寄り駅は、お茶の水駅で総武線沿いにあるので、亀戸からは一番近いです。

駿河台キャンパスには、リバティータワーという高さ120mの建物があり、最新の設備も整っています。

今回は、軽く各キャンパスについて説明しましたが、明治大学について少しでも興味のある人は、インターネットで調べたり、オープンキャンパスなどで実際に足を運んでみて下さい!