大学生活で頑張っていること 担任助手 塩川 | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2021年 10月 30日 大学生活で頑張っていること 担任助手 塩川

こんにちは!担任助手の塩川です!

最近寒くなってきて、秋を感じている今日この頃ですが、

「食欲の秋」ということで「季節限定」という言葉につられる時期がやってきてしまいました!!!

今年はお財布と体のために、美味しいものをあまり食べすぎないように気を付けようと思います。

 

さて、今回は大学生活で頑張っていることについて話そうと思います。

私が大学生活で頑張っていること、それは隙間時間の有効活用です!

 

高校まで自転車通学だった私ですが、大学生になり1時間超えの電車通学をするようになりました。

今までだったら、ただぼーっとしたり、時間に関して無頓着な所があったのですが、

大学生になり、やりたいことについて考えると、全然時間が足りない!ということに気付いてしまいました。

そんな往復2時間の登下校の時間は、小学生でいう20分休みくらい大事になってきます!!

それは、隙間時間を有効に活用することでバイトやサークル・娯楽などの他の活動の時間を作ることができるからです。

 

そこで私は登校時には、読書課題の消費

下校時には、これまた課題の消費授業の復習をしています。

 

飽きた時には、窓の外の景色を眺めたり、ひたすらに音楽を聴いてリフレッシュできるので最高です。

それに加えて、高校生の頃にはあまり頑張れなかった読書をすることができて、世界が広がった気がします((

まだ私には今年度中に達成したい目標がいくつかあるので、

移動時間や空きコマなどの隙間時間を有効活用して、私も下半期学習に取り組んでいきます!!

 

時間は有限!限られた時間を有効に使っていこう!!