大学生の夏休みについて、、 | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 9日 大学生の夏休みについて、、

 

夏期特別招待講習

 

こんにちは!担任助手の伊藤です。

最近は、カフェで勉強をするのにハマっています。

おすすめのカフェがあったら教えてください。

 

 

そろそろ夏休みが近づいてきましたね。

受験生は、今年の夏休みは勉強勉強勉強しまくる夏休みになると思います。

大学生になったら楽しい夏休みが待っているので、今年は勉強を頑張りましょう!!

そこで今回は、

大学生の夏休みについて三つのポイント

をお話ししたいと思います。

 

①期間が長い!

これは、聞いたことがある人も多いと思いますが、大学生の夏休みは長いです。

学校にもよりますが、2ヶ月くらい夏休みがある学校も多いです。

ちなみに私の通っている明治大学は、8月1日〜9月19日までなので、約1ヶ月半あります。

なので、本当にいろいろなことができます。

 

例えば、

旅行に行ったり、

サークル活動をしたり、

アルバイトをしたり、

資格や言語の勉強をしたり

と自由に好きなことができます。

 

逆にやることが決まってないと

暇な生活になってしまうかもしれないので、

やりたいことや予定は夏休み前に立てておくといいかもしれません。

 

②宿題がない!?

夏休みは楽しいイメージがありますが、

読書感想文や大量の問題集など

宿題はめんどくさいよという人いませんか?

私は、

宿題は最後までやらないタイプだったので

いつも最後の1週間が憂鬱でした。

 

しかし、大学生になってからは宿題がないので、

最後に宿題に追われるというプレッシャーから解放されました。

その分、自分の好きな勉強ができるので、

TOEICなどの勉強をしておくと就職にも有利になるのオススメです。

 

③お金が自由に使える

高校生の時は、

学校の校則などでアルバイトができなかった人も多かったと思います。

私も、高校生の時はアルバイトをしておらず、

お小遣いだけで生活していたので、あんまりお金を使えませんでした。

しかし、大学生はアルバイトなど自由にできるようになる人が多いと思います。

そのため、自由に使えるお金も増えると思います。

なので、

旅行に行ったり、

好きなものを買ったり、

趣味や好きなことを全力でする

など

活動の幅が広がると思います。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

少しでも大学生の夏休みが想像できましたか?

夏休みは、本当に自由で色々な過ごし方があるので、

気になったら校舎にいる担任助手に聞いてみてください。