大学受験を振り返って | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2020年 1月 4日 大学受験を振り返って

 

こんにちは!鳩貝です!

ついに2020年になりましたね

オリンピックの年になりました!

たくさんの方が東京に集まりますね!

 

みなさん12/31の千題テストお疲れ様でした

結果が良かった人もそうでない人もいると思いますが

しっかり復習して頑張りましょう

 

今回は私の大学受験を振り返ってみようと思います

私は推薦入学だったのですが、夏休み期間までは一般受験をしようと思っていたので

夏休みは一般受験の勉強、それ以降は面接の練習や学校の成績を取れるようにしていました

センター試験は受けるつもりだったので過去問は解いていました

その中で私は日本史専攻の学部に行くことが決まっていたので

日本史をメインに勉強していました

 

やっていて良かったと思うところは、毎日一問一答と資料集を見ていたことと

過去問の解きなおしを何回もやったことです

資料集には教科書には書いていない詳しいことがたくさん載っています

私は実際資料集で見た問題が模試で出てきて解くことが出来ました

過去問は同じ問題をやることで自分に定着するので

違う問題集をやるよりも同じ問題集を何回もやりました。

 

悪かった点は

二学期に入り、推薦で大学に行くと決まってから勉強をそんなにしなくなったことです

もちろん先ほども書いた通りセンターの勉強はしていましたが

ほかの受験生と比べ、勉強量が圧倒的に違うので

大学に入ってから英語で差を付けられてしまいました

推薦で入っても英語の勉強はちゃんとしておけばよかったと思っています

なので私は今TOEICでいい点が取れるように今から頑張っています

 

センターまであと16日です

みなさん最後まで頑張りましょう

 

亀戸校担任助手 鳩貝沙羅