大学で頑張っていること (担任助手 増澤) | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2021年 11月 1日 大学で頑張っていること (担任助手 増澤)

 

こんにちは!亀戸校担任助手の増澤です。

突然ですが、サツマイモってとても美味しいですよね。

今は秋なのでありとあらゆるところにサツマイモが使用された商品があって、

どれを食べてもあたりなのでサツマイモの美味しさを改めて実感しました。

 

さて、今回は大学で頑張っていることをお話ししたいと思います。

少しずれてしまうかもしれないのですが、

私は「何事にも興味を持つ」ということを心がけて大学生活を送っています。

 

大学受験をするにあたって、何となく将来の夢や学んでいきたい分野が決まっている人も少なくないと思いますが、

私は特に決まっていませんでした。

学部選びをする時も、社会に出る上で知っているべきことは何か考えたときに、

社会全体や企業内のお金の流れが一番に思い浮かんだので経済や経営に絞りました。

 

だから私は大学で「興味のある分野について学ぶ」のではなく

興味のある分野や将来したいことを見つける」ことがしたいと考えています!

 

そのためには何事にも興味を持ってみたり、難しそうなことでも食わず嫌いをしないことが重要です。

一般教養で自分の専門科目以外の様々な学問に触れることが出来るので、

幅広く様々な分野に触れて、自分の将来について考えていきたいです!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。