夏休みが明けて | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 9月 2日 夏休みが明けて

こんにちは!!!

 

九月に入って夏休みが終わった人がほとんどだと思います。

 

 

夏休みを勉強面で振り返ってみるともっとできたなとか、反対にしっかり勉強できて自信がついた

 

 

という人など様々だとは思いますが、この期間から学んだことをそれぞれ勉強面で活かして

 

 

これからの勉強に役立ててほしいです。

 

 

学校が始まって夏休みと違う点は「朝起きなきゃいけない」ということと、

 

 

「自由に勉強できる時間が少ない」ということです。

 

 

よく耳にすることだとは思いますが脳は朝起きてからちゃんと活動できるまで数時間かかるそうです。

 

 

 

なので入試本番でもしっかり起きられるように日ごろから学校を理由にでも起きることが大事です。

 

 

そして、夏休みと比べてしまうと自分でやりたいことに割く時間が少なくなってしまうと思います。

 

 

そのために、学校の授業中に授業と関係ない教科を勉強したり、同じ教科ではあっても先生の話を聞かなかったり

 

 

という人もいるかもしれません。

 

 

しかし、そんな中でもちゃんと授業中に話を聞いてしっかり学び取ろうという姿勢があれば

 

 

色々なことを吸収できるはずです。先生に注意されないかとドキドキしながら勉強するより、

 

 

その方が絶対自分のためになるはずです。

 

楽しい夏休みが終わって勉強に疲れてしまう人もいるかもしれませんが、受験本番まであと少しです!

 

 

頑張っていきましょう。

 

 

 

亀戸校 担任助手 齋藤佑太