夏を最大限活かす方法!! | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2018年 8月 8日 夏を最大限活かす方法!!

こんにちは!

亀戸校スタッフの柿澤です。

最近は暑かったり、寒かったり、雨が凄かったりと変化がすごいですね。

こういう時は体調を崩しやすいです。体調管理には気を付けましょう。

さて、本日は夏を最大限活かす方法を話したいと思います!

まず、夏のメリットは何だと思いますか?

そう!学習量をとにかく確保できることです。

特に受験生の夏休みの勉強時間は15時間と言われています。

この話をすると、「とりあえずたくさん勉強すれば良いんでしょ?」

と言う高校生がたくさんいます。

たしかに量も大事なのですが、それでは活かしきれていません!

夏を活かすポイント①

夏の目標を明確に!

自分がこの夏に到達する具体的な目標を設定することで、長い夏のモチベーションを持つ!

夏を活かすポイント②

この夏に自分がどこまでやり切るのか明確にする!

①の目標を達成するためには何が必要なのか明確にし、目標突破への計画を立てる!

夏を活かすポイント③

十分な睡眠!

1日集中するためにはしっかりした睡眠が必要不可欠!勉強を頑張り過ぎて夜更かししないように!

このポイントに気を付けることで1日1日のやるべきことが決まり、勉強の質が向上します!

特に、夏休みは期間が長いためどうしても勉強がだらだらとなってしまいます。

そのため、精神面と体調面の管理とやるべきことの明確化がとても重要となります!

残り3週間ほどですが、最後の最後まで頑張ってください!

亀戸校 担任助手 柿澤