地理の勉強法について | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2020年 9月 18日 地理の勉強法について

 

皆さんこんにちは

夏休みが終わってしまい

悲しみに暮れている

前田です。

さて今回は

地理の勉強法

について書きたいと思います!

文系理系問わず、

共通テストで地理を使う人は

結構多いと思います。

地理は

世界史や日本史に比べて

暗記量ははるかに少ないです。

また、

出題傾向も

”ある程度パターン化されている”

ので

対策しやすいと思います。

 

センター試験・共通テストの地理では

「図表・グラフの読み取り問題」

が数多く出題されます。

雨温図を例にとると、

地中海性気候(Cs気候)は

かなり特徴的な雨温図になります(地理を学んでいる人ならわかると思います)。

そのような

特徴的なデータをきちんと覚えているか

が地理攻略のカギです!

地理は

苦手とする人がかなり多いので、

得意科目にできると

周りの人に大きな差をつけられます!

私はとても地理が得意なので、

地理に関して分からないことがあったら

気軽に相談してくださいね♪

亀戸校担任助手 前田龍晴