国語の模試の復習方法 | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 22日 国語の模試の復習方法

担任助手の大戸捺希です。

今日は「国語の模試の復習方法」というテーマで書いていきます。

まず現代文について話します。

一つ目は文章中でわからなかった言葉を調べて、ノートにまとめることです。

そのノートはこまめに見返すといい感じです。

二つ目は読んで解いたことがある文章を読み返すことです。これはとにかく活字に触れる習慣を作るのに有効です。

文章内容が既に分かっているので取り組みやすいと思います。

次にについて話します。

古典はとにかくわからなかった単語または文法をノートにまとめ上げてこまめに見返すことが大切です。

また、何度も音読をすることでスムーズに古文が入ってくることを目指しましょう。

コツはテンションをあげて読むことです。苦に感じない為にもオススメします。

最後に漢文について話します。

漢文も理解できなかった漢字、句法を調べてノートにまとめ、こまめに見返すことが大切です。

全体的には、とにかく問題を解いていくと同時にひたすら何が意識できていなかったからできなかったのかを

自己分析していくのが大切だと思います。

また、話が変わりますがノートは持ち運びやすい小さめなものを用意することをオススメします。

国語は具体的に何をすればいいかわからなくなりやすい科目で大変ですが頑張って勉強していきましょう!