受験生!秋の勉強重要度1位 | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2018年 9月 4日 受験生!秋の勉強重要度1位

こんにちは東進ハイスクール亀戸校です

そろそろ暑さも治まってきて秋に移行する時期でしょうか。

食欲のスポーツの読書のと何をするにもうってつけな季節ですが、

皆さんにとってこの秋のテーマはなんでしょうか

そうですね!過去問演習!!!ですね。

 

というわけで(笑)!

今回のテーマは「過去問演習」です(強引さが否めないですね。。)

過去問演習を始めようと聞いてみんなはどう思いましたか?

え~今解いてもどうせ点数取れないから意味ないじゃん、基礎の範囲が終わってからがいい~

とか思っていませんか??

ぜんっぜんダメです。

もちろん基礎を固めてから過去問演習を始められればそれに越したことはありませんが、

人はいつまでたっても現状に満足することはできないので、

その考え方だとズルズルと演習の開始時期だけ先伸ばしとなり、いつまでたっても過去問演習を開始することは出来なくなってしまいます。

また、過去問は現状の実力を確認するだけの実力試験ではありません。

今の時点で合格点が取れるならそもそも演習を積む必要はありませんよね。

もっと有効な時間の使い道があるハズです。

 

一度過去問を解く。そして合格点までに必要な点数をどのように補っていくのかを分析する。そのあと部分的にそこを得点できるように対策をしていく

この過程で点数が上がっていき、最終的に合格点を取れるようになっていきます。

まずはスタートを切ること!それが最重要です!!

詳しい過去問演習の分析方法・復習方法は次回をお楽しみに

そこまで待てないという人は亀戸校の担任助手の人に直接聞きに来て下さい!

東進ハイスクール亀戸校