受験生のこの時期の勉強法~国語編~ | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2021年 6月 5日 受験生のこの時期の勉強法~国語編~

 

 

こんにちは!!

亀戸校担任助手の髙橋なつみです!!

最近はが多いですね。

みなさん、はお好きですか??

わたしは雨の香り大好きなので、降るたびにちょっとワクワクしています!!

 

 

さて!

今回は受験生のこの時期の国語の勉強法についてお話します!

そろそろ漢字古文単語文法事項等を覚えてきたころではないでしょうか??

この時期に、ぜひトライしてみてほしいのが

「過去問を解く」

ということです!!!

 

一度過去問を解いてみると、

『できるようになったこと』と、『まだできるようになっていないこと』

がみえてきます。

 

『できるようになったこと』については、

これまでの基礎固めで伸ばすことが出来た分野です!

古典でいうと文法事項や古文単語の暗記などです。

 

『まだできるようになっていないこと』については、

これまでの基礎固めとは別の視点からの勉強が必要です。基礎知識を覚えただけでは文章を読めるようにはなりません。

この、『まだできるようになっていないこと』を見つけて対策を考えられるように一度過去問を解いてみてください!!!

 

 

対策をどのようにしていくかの不安や悩みは、ぜひ私たち担任助手に相談してください!!

一緒に頑張っていきましょう!!