共通テスト後の勉強方法〜生物編〜 | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2021年 1月 24日 共通テスト後の勉強方法〜生物編〜

 

みなさんこんにちは!

亀戸校の内田です!!

共通テストが終わり、いよいよ二次私大が始まっていきますね?

みんなが今まで頑張ってきた成果の磨きあげを行なって

必ず志望校合格目指して最後まで頑張りましょう!!

 

さて、そのための勉強方法の紹介ということで、

私は生物の勉強方法を紹介したいと思います?

 

生物で一番大切なこと。

それは「知らない」ことを無くすことです!

物理や化学と違い、生物は知らないとスタートラインにすら立てません。

なので、二次私大までに

「知っている」ことを、最大限に増やしていってほしいのです。

 

そのために

私は

生物の教科書、資料集を

・全部読み直す

・人に説明する

・過去問を解く

を繰り返して行ないました。

そうすることで、記憶の曖昧な部分や

わかりきっていないところを明確にし、最後の最後まで完璧を求めて覚え直しました。

そして必ず各大学の問題傾向を見て

受験前日は、受ける大学で出る範囲を重点的に復習して臨みました。

記憶を完全に自分のものにするのは大変ですが

繰り返してやることで、定着します!!

受験生はまだまだ伸びしろがたくさんあります。

諦めずに、最後の最後まで頑張りましょう!

応援しています?

 

亀戸校担任助手 内田ななみ