入試本番の注意点(増澤) | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 11日 入試本番の注意点(増澤)

トップバナー

   

 

こんにちは!亀戸校担任助手の増澤です。

私は最近やることはたくさんあるのに何事にも無気力になってしまう日々が続いています…。

そんな時は一日リセットする日があるといいと思います。

 

さて今回は入試当日の注意点についてお話していきたいと思います。

私が実際に共通テスト当日、私大入試を通して気を付けた方がいと思ったことをお話していきます。

 

①お昼ご飯の罠

お昼ご飯については色々考えて準備した方がいいです。

私は寒がりなので当日母に温かいスープとおにぎりを作ってもらいました。

食べてすぐは温まるからとても良いのですがちょうど問題を解き始めるころに眠くなってしまいました。

その後様々なご飯を試しましたが、私の最適解はおにぎり1つとウィダーインゼリーです。

なんか物足りないな…くらいがちょうどいいと思いました。

 

②体調不良

体調は万全な状態で臨みたいものですが、突然の腹痛や頭痛に見舞われることがあります。

私も実際法政大学社会学部の入試で頭痛を起こしたのと、

拓殖大学の入試でふくらはぎにずっとつる寸前の痛みが続いていたことをよく覚えています。

その時の為にイブなどの痛み止めやのど飴などを持ち歩くことをお勧めします。

ちょっとの体調不良でも試験中はとても気になってしまいますよね。

 

③極度の緊張

私は緊張と寒さで手が上手いこと動かないことがありました。

極度の緊張をほどく為に体を動かすことと音楽を聴くことをしていました。

その時期にハマっていた曲があって、その曲を永遠リピートしていました。

本当に、狂ったように聞いていました。

ちなみに共通テストのリスニング前は申し訳程度にお気に入りの洋楽を聞きました。

 

皆さん、思うことはたくさんあると思いますが、受験はもう少しで終わります。

辛いとは思いますが、最後まであがきましょう。

ずっと応援しています。受験生、FIGHT✨