僕の高校生の反省 | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2018年 10月 20日 僕の高校生の反省

 

 

こんにちは!大学院2年の田中です。

昨日から花粉症がひどくてずっと体が重いです。

花粉症の人は気持ちわかりますよねー。

秋花粉がアレルギーの人は、症状が出るまでに薬を飲んで

体調管理をしてくださいね。

 

今日は、今の高校1年生、2年生にむけて、

僕の高校生の反省について話します。

僕は、高校3年の夏まで、練習:週6、朝練:週6、昼練:週5っていう感じで部活三昧でした。

ただ、定期テストは徹夜をしたりして、なんとか勉強もついていこうと必死でした。

追い込みのおかげでそれなりの成績をとっていましたが、しかしそれが大きな落とし穴でした。

東進には高3の4月から通い始めましたが、まず取り組んだことは高1、2年の時の復習です。

しかし、高3になると学校では、数Ⅲや物理化学が始まり、その時に

「時間が足りない!!」

と気づきました。

 

受験後、自分なりに反省してみた結果、

高1、2年生の時の学習の質が悪かったと思いました。

というのも、定期テストでの詰め込み学習が全く定着していなかったのです。

 

早期から大学受験を見越した学習を行うことがとても大切です!

 

みなさんも学校の定期テストだけを目標に勉強をやっていませんか?

模試の得点とか見落としていませんか?

すでに大学受験は始まっていますよ!!

 

 

亀戸校担任助手 田中大士