上智大学外国語学部英語学科について | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 12日 上智大学外国語学部英語学科について

冬期特別招待講習

 

こんにちは!担任助手の齋藤拓実です!

今回は、私が所属する上智大学外国語学部英語学科の入試方式について書いていこうと思います。

外国語学部英語は、入試方式が非常に多岐にわたります。一般選抜の方式としては、TEAP利用型、学部学科試験・共テ併用型・共テ利用型があります。

TEAP利用型は、その点数と国語+地歴か数学の点数で合否が決まります。

共通テスト併用型は、国語、数学or社会、英語の共通テストの点数に加えて、外国語学習に対する適性を測る試験と外国研究に必要な能力を測る試験の点数で合否が決まります。

また、共通テスト利用入試は、国、社、数、英の4科目の点数で合否が出ます。

これらの一般選抜が注目を集めがちですが、上智大学には公募推薦という英語が得意な生徒には大変有利となる入試方式も存在します。英検が必要であったり、面接がありますが倍率も非常に低いため英語が得意な生徒には大変おすすめなので調べてみて下さい!