なんで東進にはいったの? | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2019年 6月 17日 なんで東進にはいったの?

こんにちはみのわです!

ここ最近天気がとても良くて幸せですが、

日差しが気になってきましたね、、

もうすぐ日焼け対策を始めなくては、、

 

今回は私が

東進に入学したときのこと

をお話ししたいと思います。

 

私が東進に入ったのは約3年前です。

城東高校に通う3年生の私は

「さすがに勉強しないとやばい!」

と思い予備校を探し始めました。

 

それまで勉強習慣が全くなく、

何からやっていいかさっぱりわからない状態でした。

そんな私が

東進にはいることを決めたきっかけは、

友達が通っていてその子が楽しそうに受講をしてたり、

たくさん勉強するようになったり、

勉強に対して前向きな気持ちになっていたので、

わたしもそうなりたい!と思い、

東進に通い始めました。

 

入学したての頃はまだ部活をやっていたので

自分の好きな時間に受講ができ、

アプリで単語も覚えることができ、

自分にぴったりの予備校だなあと感じました。

やる気が出なくなったとき、

勉強に行き詰まったとき、

そんなときに初心に帰ることで

やる気を取り戻すときもあります。

自分が

なんで東進で頑張ろう

と思ったのかなあなど

思い出してみてください!

 

そして明日は宮崎先生の公開授業です!

普段は先生が目の前に来てくださることはないので

とてもワクワクします!

お楽しみに~!

 

亀戸校担任助手 箕輪美怜