勉強を習慣化するためのコツ | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2020年 4月 22日 勉強を習慣化するためのコツ

こんにちは!

自宅学習は着実に進んでいますか??

 

気持ちはあるんだけど

どうしてもダラけちゃって…

 

そんな声が多く聞こえてくるようです。笑

そんなあなたに耳寄りの勉強法を1つ

お伝えしてからランキングに行きます!!

 

その耳寄りな勉強法とは……

 

1週間分の

時間割を組む

 

ということです!

 

学校のように50分単位で

9限分ほど組むと良いと思います。

 

 

おそらく長期化する状況化で

自宅で学習をするために1番大切なことは

いかに

「怠けず」

「だらけず」

「着実に」

日々の学習を

積み重ねていけるかどうか

です。

 

思いついたことを上から順に消化していくと

どうしても場当たり的な勉強になり

日々の生活リズムは固定化できません。

 

そうすると、

「今日は先週と比べて頑張れた」とか

「頑張れなかった」とか、

比較対象がないため

サボってしまうことに対しての

危機感が生まれにくくなってしまう

のです。

 

 

一方、

時間割を作ってその通りに行動していくと

 

時間割通りの生活をできた

勉強できた

 

時間割通りの生活をできなかった

サボってしまった

という場合分けが明確にできるようになり

 

生活習慣を守ろうという意識

が生まれます。

 

そうすれば科目バランスもよく

十分な学習量も確保できるようになります!

 

+α この時期は

リビングなど自分以外の人の目が届く場所で勉強すると尚良いですね。

どんなに鉄の意思があっても

スマホには勝てません。。

 

是非参考にしてみてください。

 

え?今日の名言が欲しい??

「仕事(勉強)は段取りが8割!」

計画立てやそのルーティンを

仕組み化する段階で

結果はすでに決まっているということです。

 

今日も1日頑張りましょう!