10月 | 2018 | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ 2018年10月の記事一覧

2018年 10月 31日 チャンスの活用!

 

 

 

 

 

 

Happy halloween?

こんにちは!内田です

ハロウィンって日本でいうお盆のアメリカ版だって今日アメリカに留学に行っている友達に教えてもらって

めちゃくちゃびっくりしました笑

 

全国統一高校生テストから早3日。復習はもう済みましたよね?ね?

終わってない人は早急に!!!!

 

さて高校1.2年生の皆さん

定期テストも終わって一息ついたところだと思いますが

結果はどうでしたか???

頑張ったのに点数が上がらなかったな…

上がったけど目標点数にはまだまだ…

そんな方いませんか?

定期テストや模試が終わったすぐあとにどう行動するかが

今後学力向上に向けてとっても大きな鍵になります

でもどうやって勉強していこう、復習っていってもなあ

って感じの皆さん!

東進ハイスクール亀戸校では、現在

最大3講座分(90分×5回×3講座)を無料で受講することが出来ます!!!

東進の映像による授業で、短期間で今までの復習を終えて

次のステップに進んでみませんか???

ぜひお待ちしております!!!

亀戸校担任助手 内田ななみ

 

2018年 10月 30日 一喜一憂してませんか?

みなさんこんにちは! 

亀戸校担任助手の小泉です!

 

さっそくですが、全国統一テストはいかがだったでしょうか?

 

上手くいった人も実力を出し切れなかった人もいると思います。

ですが、そこで一喜一憂してはいけませんよ~!

 

 

 

模試に全力で挑むことはとても大切です。

しかし模試が終わってしまったら、

そこから自分が何が足りないのかを

分析していかなければ意味がありません。

 

 

模試はあくまでも

本番の入試のための練習試合です。

 

 

本番の一発勝負だけでにかけるのではなく、

常に定期的な練習試合で結果を残す努力をする。

 

また練習試合で本番の感覚を身に付けつつ、

そこから更にステップアップしていくことが重要なのです

 

 

センターまでの時間がどんどん少なくなってきている

今だからこそ模試の結果から

優先順位を決めて頑張っていきましょう!

 

 

 

東進ハイスクール亀戸校 

担任助手 小泉怜哉

 

2018年 10月 29日 現代文の復習の仕方

こんにちは!

本日もブログを読んで下さり、ありがとうございます!亀戸校担任助手3年、川越美穂です。

 

川越は先日、学部学会での発表でした。えらい人たちがたくさん来ていてガチガチに緊張しました…

わたしが大学で勉強していることは来月また書きます!

ので、本日は別テーマです。

 

昨日28日は全国統一高校生テストでしたね!

これを読んでくれている方の多くが受験したと思います。

なので!今回は

「模試の復習法~国語*現代文編~」について書きたいと思います!

以前地歴公民の復習方法も書いたのでそれも併せてみてみてください☟

 

現代文の勉強方法って何が正しいのかわからなく難しいですよね…

やってはいるけど得点伸びない!

そもそも勉強して伸びるものなの?

なんて考えている人も多いのではないでしょうか!?

たしかに!難しい科目だけど!そーんな考えはまちがい!

ちゃんとやればちゃんと伸びるし、苦手にする人が多い分周りとの差を付けやすい、そんな科目です。

現代文の復習のポイントはつ!

①語彙

文章中・設問中に出てきた知らない言葉はまず調べましょう!

「現代文はセンス☆」

なんて考えている人いますが、、これは大間違い。

現代文だって英語と同じように単語(言葉)を知らないと文章は読めないし、問題も解けません!!!

なので!まずは問題の中で出会った言葉をひとつひとつ確認して覚えていく。

 

②解き方(解法)の確認

現代文の復習で多くの高校生が苦戦するポイント!

間違えた問題の解説をなんとなーく読んで、なんとなーく理解して、とりあえず復習終了☆

というひといませんか?

これだと課題文の内容は理解できても、自分の力で解けるようになってない!

せっかく問題解いたのにもったいない!になっちゃいます。

なぜ解の選択肢になるのか、その根拠はどう導き出せるのか

というプロセスを復習するようにしてください!

 

③もう一度解きなおして②の確認をする

②までできていれば、ひとまず復習終えて〇

けれど、ほんとうに得点を伸ばしたいなら、これをしてください!

復習してから少し時間を空けて(2・3日でよい)もう一度その問題を解き直す。

そうすると解法のプロセスの復習にもなるし、自分が何につまずいていたのかも明確になります。

 

以上3点が復習のポイントです☆

まだやってないよ~という人は内容忘れちゃう前に即済ませてください!!!!!

 

そして!!!!!!!!!!!!

このブログでは簡単にしか書けていないので…

さらにさらに現代文の得点アップするための方法を受験のプロの先生から学びましょう!!!

11月15日に国語科の板野先生が亀戸校にいらっしゃいます!

「現代文にも公式がある」

と解法をわかりやすーーーく教えてくださいます。

板野先生の授業を受けて現代文めちゃめちゃ伸びた!

なんて東進生たっくさんいるので、ぜひぜひ東進生もそうじゃない方も気軽に足を運んでみてください(^^)

 

以上!現代文の復習についてでした☆

みんな復習してね!

 

2018年 10月 28日 大学生活紹介!

こんにちは!亀戸校担任助手の内田です!

いよいよ今日は全国統一高校生テストですね!

みんなこの模試を目標に夏から頑張ってきたと思います

力を出し切ってきてください!!!!!

校舎から応援しています!

 

さてさて、今日はいつも目標に向かって頑張っている皆に

もっと大学生活を想像しやすいように

大学生の生活を紹介したいと思います!

ではみなさん!大学生と言ったらまずなにを思い浮かべますか?

 

 

 

 

そう、多くの子が大学生と言えばサークルだ!と思い浮かべると思います!

実際に私もサークルに参加して小学校に授業を行いに行ったりしていますよ

この日は小2の生徒に命の授業を行いました!

でも大学生、サークルだけじゃありません

大学の体育部に所属して、本格的に活動することもできます

例えば私なら、体育部連合会水泳部に所属して

試合で結果を残せるように毎日部活しています!

↓朝練後の風景

※部員の顔は隠させてもらいます…

サークルを本気でやるもよし、部活を頑張るもよし、部活もサークルも兼任して楽しむのもよし

大学生って本当に自分で動いた分だけ可能性が広がっていきますよ!

だからぜひ、みんなも勉強の合間に

大学生の内にやりたいこととか考えておくと

楽しいですよ!

亀戸校担任助手だけでもみんな全然違う活動しています!

ぜひ聞いて見てね!

亀戸校担任助手 内田ななみ

2018年 10月 27日 実用英語って??

こんにちは、東進ハイスクール亀戸校です。

みんなにとって英語を勉強することの意義は何ですか??

入試科目にあるから?

将来就職する際に英語が話せたら有利だから??

はたまた、外国が凄い好きで外人の友達を多く作りたいから???

実際どんな理由であっても勉強する理由として正しいと思います。

ただ今回は「大学での」英語の立ち位置、英語の必要性についてお話します。

みんなは大学生になったらそれぞれの専攻した学部で本格的な学問を始めます。

その際に一番初めにすることは、各分野の権威的な文献をたくさん読んで知識を深めることです。

そうやって深めた知識などを活用しながら自らの選択したテーマを研究していくわけですが、

ここになんで英語が絡んでくるのでしょうか。

答えは最新の文献は全て英語で発信されているからです。

平安時代の日本文化研究などにおいても同様で、ほぼ全ての研究結果が英語によって書かれています。

要は英語を使って論文を読むことが出来ないと、大学に入ってから本気で学問をすることが出来ないということです。

みんなそれぞれ成し遂げたい夢や目標があるはずです。

それを達成するため、また自分の興味のある学問に本気で取り組むために、

受験を通して、「大学生にとって必要な」「実用的な」英語力を身につけましょう!!

大学に入学してから、ビジネス英語などを使ってTOEICの勉強もしていけば、就職活動にもなおさらGOODですね!!

東進ハイスクール亀戸校 スタッフ