模試で成績が伸び悩んでいる人へ(田原春) | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 11日 模試で成績が伸び悩んでいる人へ(田原春)

 

こんにちは!担任助手の田原春です!

夏休み明けからだんだんと模試が増えてきましたね。

今回は、そんな模試で成績が伸び悩んでいる人に向けてブログを書いていこうと思います!

 

 

今回私が伝えたいことは名づけて

『バケツの水理論』

です!(名前は自作です笑)

 

今は(=情報)をバケツに溜めている時期で溢れた瞬間に成績が伸びるという理論です。

世間では一般的に停滞期と呼ばれているもので、ずっと勉強を頑張っているほとんどの人が経験します。

しかし、停滞期で焦る必要はありません。

この時期に自分を信じ勉強を続けることでいつかバケツから水が溢れ、成績が伸びる日がきます!

 

この理論で基礎学習の大切を説明することもできます。

バケツにたくさん穴があいている状態だとなかなか水が溜まりません!

基礎をしっかり固めてバケツを頑丈にすることによって水が溜まりやすくなります!

 

これは私が受験生時代に担任助手の方に教えてもらったもので、これのおかげで最後まで頑張りきることができました。

みなさんもいつか水が溢れる時期が来ると信じて、最後まで走り切りましょう!!